浜松ホトニクスグループ
MENU
浜松ホトニクスグループ

生産品目

当社は浜松ホトニクス社の光源製品のうち
下記の製品群の製造を行っています。
製品に関するお問い合わせは、
浜松ホトニクスのウェブサイトからお願いいたします。

UVtron®

UVtron®は金属の光電効果と放電による電流のガス増倍効果を利用した紫外線検出管です。炎から放射される微弱な紫外線を確実に検知できるため、火災報知機・放火監視センサやバーナ燃焼感知装置などのセンサとして用いられます。

詳しい製品情報はこちら

重水素ランプ

重水素ランプは、重水素ガスの放電発光を利用した光源で、紫外線で高い連続したスペクトルを放射します。物質固有の光の吸収や透過特性を調べる分光光度計などの光源として用いられます。

詳しい製品情報はこちら

キセノンランプ

キセノンランプはキセノンガスの放電発光を用いたもので、紫外から赤外まで連続したスペクトルを放射します。点光源で輝度・色温度が高く演色性にも優れているため、分光光度計や各種測光用光源として多用されております。

詳しい製品情報はこちら

キセノンフラッシュランプ

キセノンフラッシュランプは、キセノンランプに比べ小型で発熱が少なく、紫外~可視~赤外に渡り強い連続したスペクトルを持っています。電極の構造と材料の改良を行い、従来ランプと比較してアーク安定性5倍以上、寿命10倍以上と極めて優れた性能を持っています。

詳しい製品情報はこちら

スポット光源

スポット光源は、水銀-キセノンランプの紫外線スペクトルを光ファイバを通して照射できるようにした装置です。紫外線による接着、硬化、造形などの分野に多用されています。

詳しい製品情報はこちら